HOME>ホットトピックス>一般用と比較して、必要であれば専門家の意見を取り入れる

できれば専用の商品を

妊婦

妊娠していると身体にある血液の量が増えたり、水分を貯め込むなどの作用で、足のむくみが起こりやすいです。そのような時は着圧ソックスを使用すると、外側から力を与えることでむくみを解消できる可能性があります。あくまでも外側から無理のない力をかけるだけの上に対象は足なので、よほどのことでない限り身体に与える負担が少なく済みます。そんな着圧ソックス、妊婦さん以外でも幅広い人が使用できるアイテムなので、普段とは異なる妊娠中は特に注意して選ばなければなりません。そして妊婦さんの身体のことを考えて作られた専用の商品も数多く市販されているので、そちらを選択した方が無難です。

強すぎない締めつけ

着圧ソックス

その着圧ソックス、妊婦さんが着用する場合は、身体への負担が大きくならないように注意しなければなりません。あくまでも妊婦さんである一定期間の足のむくみを軽減するだけと考えて、スタイル改善などではなく締めつけはほどほどのものを選びましょう。

医師の判断を仰ぐ

女性

購入した着圧ソックス、妊婦さんでも使用しても問題ないのかどうかを知る最も確実な方法は、医師に確認してもらうことです。妊婦さんはかかりつけの産科に実際に持っていって、自分の足のむくみの状態と照らし合わせながら診てもらいましょう。

広告募集中